スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敬老の日

9月は、孫達3人と私の誕生日があるので、 皆で集まってお食事会をしたが、
今年は、息子がオーストラリヤに長期出張中で、孫達も大学と高校受験の勉強で、取り止めになった。

今迄、息子夫婦は、お誕生日や結婚記念日や父の日・母の日は盛大に祝ってくれたが、敬老の日は、何事もなかった・・・
私の誕生日頃は、敬老の日が近くて、テレビのニュースを見ては、いつも将来の不安が~で暗い気分になっていた。

今年は、末っ子の孫から、敬老の日に、可愛いカードが届いたのであるルン(^▽^*))((*^▽^)ルン♪
runako.jpg

上の子達四人の参観日やら、いろいろの行事に連れて行ってた・・・お里も兵庫県で、私の所も新幹線で出掛ける位遠いので。

昨年、いきなり、幼稚園の年長に入園した。
やはり、いろんな経験をしているので、直ぐに馴染めたようです。

このカードの裏には、「ようちえんは、たのしいです。だいすきです。」
とのお手紙が\(^o^)/

幼稚園でカードを作って
お母さんが封筒に我が家宛ての住所を書いて幼稚園の先生に出したら、先生が発送して下さったとのこと。

自治会主催の敬老会もあった。
出席しなかったので、お箸やタオルや心のこもったプレゼントをいただきました。

私は、踊りの会の6人で、今年も踊りました!
「きよしのソーラン節」をお祭りのハッピを着て、鳴子を持って!

スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

タカサゴユリ

takasagoyuri_20120910223705.jpg
takasago_20120910223740.jpg
10年以上も前から、白い百合が植えないのに庭に咲いてました。
「タカサゴユリ」という名前が分かったのは、最近のことですが。
帰化植物なんですって!
種で増えていくそうですね。
ネットの世界でも「タカサゴユリ」のお写真をよく見るようになりました。
日本中で「タカサゴユリ」が咲いているようです。

隣宅のタカサゴユリが、こちらを向いて、横一列に咲いていてビックリ。

ネッ友さんにこのことを質問したら、
宝塚にも、たくさん綺麗に咲いているようで、下記のような投稿がありました。
>タカサゴユリを調べると、台湾原産の帰化植物です。
観賞用として大正時代に導入された。
生命力が強く、除草されず、全国に広がりつつあるようです。
主に荒地に生育し、花の外側が少し赤褐色を帯びている点などが特徴的である。

福岡県や、千葉県の方に質問したら、咲いていないようです・・・

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

ブルームーン

昨日(8月31日)は、ブルームーンでした。
庭から見たお月様です。

tuki-fs.jpg


>これは、1カ月の間に2回満月が見られるということ。数年に一度起きる現象で、見ると幸せになれるという言い伝えがあるという。次は2015年だ! 

私は、この幸せになるという伝説を信じます。

そもそも、ブルームーンとはどういう現象なのか。通常、満月は1カ月に1度しか見ることができない。それは月が約1カ月かけて満ち欠けをするからだ。

しかし、その「約1カ月」は正確に言うと29.5日である。現在の暦では、1カ月は2月を除いて30日間か31日間だ。この誤差が積もり積もって、2~4年に一度1カ月の間に2度、満月が見られる。これが「ブルームーン」というわけである。前回は2010年、その前は2007年だったそうだ。

日本では馴染みがない現象だが、英語圏には非常に珍しいという意味で「once in a blue moon」という慣用句が使われたり、見ると幸せになれるという言い伝えがあるという。うーん、なかなかロマンあふれる話ではないか!
(検索より)

テーマ:月の写真 - ジャンル:写真

プロフィール

ひろこ

  • Author:ひろこ
  • 趣味は、ダンス・写真・コーラス♪

    お心に響いた時は、ポッチと拍手のボタンを押して下さい。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。