スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選手宣誓文

namazu_20110404002102.jpg
今日、第83回選抜高校野球が幕を閉じた。
「がんばろう! 日本」をスローガンに、応援の鳴り物と、校歌のブラスバンド禁止だったが、声援だけでも迫力があり、若者から元気をもらった。
東海大相模が二度目の優勝。 九州国際大附は、初優勝ならなかった。

東日本を襲った地震から、三週間。
まだガレキの山。 行方不明者 15,540人  死者 11,800人

>東京電力福島第1原子力発電所事故で高濃度の放射性物質(放射能)を含む汚染水が海に直接流出し、付近の海水の放射能濃度が法令基準の約1千万倍に達していることが判明した。これは、通常運転時の原子炉内の水の約1千倍に当たる。

まだまだ難題山積の中、余震も多くて、地震酔いを感じる人が多い。


開会式での選手宣誓の岡山・創志学園高等学校、野山主将の宣誓の言葉が、強く胸に響き、何度聞いても、感涙です。
宣誓文は、you tubeを聞いて、下記に書きました。

私達は、16年前、阪神淡路震災の年に生まれました。
今、東日本大震災で、多くの尊い命が奪われ、私達の心は、悲しみでいっぱいです。
被災地では、すべての方が一丸となり仲間と共にがんばってられます。
人は仲間に支えられることで、大きな困難を乗り越えることが出来ると信じてます。
私達に今できること、それは この大会を精一杯元気で戦うことです。
がんばろう日本 生かされている命に感謝して、全身全霊でプレーすることを誓います。

「生かされている命に感謝して」と言う言葉が、心に残ります。
落ち着いて、ゆっくりと声のト-ンを下げて宣誓した高校生に感動しました。
スポンサーサイト

テーマ:最近の話題 - ジャンル:日記

プロフィール

ひろこ

  • Author:ひろこ
  • 趣味は、ダンス・写真・コーラス♪

    お心に響いた時は、ポッチと拍手のボタンを押して下さい。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。