スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孫の卒業式


孫が小学校を卒業しました。
感無量です。
じいじとばあばは、初孫が生まれた喜びに浸っていたら
孫が五ヶ月の時に
息子がニューヨーク駐在になり、五年間渡米していた。

二年後二人目の孫が生まれるので、お嫁ちゃんのお母様と一緒に、ニュージャージーに住む息子宅にお産の手伝いに行った。

孫は、幼稚園に行きだしたばかり、
二人のばあばが来たし、英語を話すアメリカ人の子供達ばかりの幼稚園だったからか、
幼稚園のことを学校と言って「僕 学校に行かない」と言い出した。
「日本に帰ってから、この言葉を聞いたらどうしよう~」と嫌な感じがしたが、結局この幼稚園は、一時止めてから、再度行き出して卒園した。

今は、十ヶ月の乳飲み子もいて、五人兄弟となった。
よく妹の面倒を見てお手伝いをするお兄ちゃんだ。

六年前の、小学校1年の入学式は、帰国したばかり。。。
下の子が、発熱して、息子は海外出張で、ママは、ベビーシッターに頼んで、入学式に出たことが、気の毒で・・・

卒業式は、息子が出席した。

昨日の電話で、「お兄ちゃんは、6年生の代表で挨拶したよ!
妹は、3年生の代表で、送る言葉を言ったよ。」
お稽古ごともせず、塾にも行かずに・・・
素直に明るく育っている。
スポンサーサイト

街中がせせらぎの三島市散策

1.jpg

3.jpg

akasia-1.jpg

baikamo.jpg

kawazusakura.jpg

2月28日に近所の方たち8名で、街中がせせらぎの三島市散策コースをゆっくりと散歩しました。
湧水で透き通った美しい源平衛川の中を歩くと、アカシアの黄色が美しかった!
大きな鯉や小魚やアヒル達が、人なつっこく近付いてくるし、
「三島市の鳥」のカワセミが見られ、鶯が鳴いていた。

所々に、綺麗な公衆トイレがあり、ボランティアで川を掃除している人に、三島市の川の歴史を聞いたり、
「ミシマバイカモは、何処で見れるの?」と聞いたら、
「今から、一緒に行きましょう。」とガイドしてくれる市民。
市民達が「心地良いまち」にするため、環境整備に協力している
なぜか、ホッとするまちでした。

プロフィール

ひろこ

  • Author:ひろこ
  • 趣味は、ダンス・写真・コーラス♪

    お心に響いた時は、ポッチと拍手のボタンを押して下さい。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。